ネイルスクール・学校検索サイト|ネイルスクールラボ

ネイルスクールラボは、全国のネイルスクールを検索して、学校のパンフレットを無料でお取り寄せできるポータルサイトです。
お電話での資料請求 0120-789-760 平日/10:00〜18:00

新着特集


注目の人気エリアから探す

上品で落ち着いた街並み・代官山、恵比寿

恵比寿のスクール一覧

自宅で学べる!手軽に始めたいなら通信講座

ネイル通信講座

そのほかの地域

札幌 | 仙台 |  | 大宮 | 原宿 | 中目黒 | 吉祥寺 | 横浜 | 名古屋 |  | 梅田 | 心斎橋 | 三ノ宮 | 天神 | 全国の駅一覧

ネイルスクールをこだわり条件から探す

TERM

検定って必要なの?

ネイリストとしてサロン就職を目指すのであれば、ネイル資格は取っておくべきです!初心者の方はネイリスト検定3級を一つの目安としてスキルを磨きましょう。資格取得を目標にしているとモチベーションを保ちやすいのも、ネイル学習者にとって大きなメリットです。通信講座も選択肢の一つ。


ネイリスト検定1級 ネイリスト検定2級 ネイリスト検定3級
TERM

学ぶ目的で講座を探したい

まずは試してみたい、という方は体験レッスンを実施しているネイルスクールを選ぶのが近道!資料ではスクールのコースやサポート内容などの情報がわかりますが、最終的に決めるとなった時には、やはりスクールの雰囲気も大切。目的が決まっている方は、それに適うコースを開講しているネイルスクールを中心にチェックしましょう!

セルフネイル サロン開業 デコアート 体験レッスン
TERM

優先したい条件がある

通学で学びたいけれど、学べる曜日や時間帯が限られている…という方は夜間や土日の条件でも開講しているスクールがおすすめです!その他で言うと、「JNA認定校」であるかどうかというのもスクール選びの一つの基準。ネイリスト検定を実施している日本ネイリスト協会(JNA)が認定しているので、資格取得のための検定対策にも強いと言えます。

夜間対応 土日対応 JNA認定校
Ranking 通学編

今月の人気ネイルスクール2016年12月01日

No.1

人気のポイント 全国に拠点があること(なんと30校舎!※2016年1月時点)、検定対策やサポートの安心感などの理由から、通学のネイルスクールを探している方が検討に入れることが多いよう。

ネイル業界で知らない人はいない!日本最大級のネイルスクール ヒューマンアカデミーネイルスクール 校舎・拠点 JNA認定校(一部教室を除く)
札幌,仙台,銀座,新宿,立川,横浜,大宮,千葉,柏,宇都宮,新潟,名古屋,静岡,浜松,大阪心斎橋,大阪梅田,天王寺,三宮,京都,奈良西大寺,和歌山,岡山,広島,高松,北九州,福岡,熊本,鹿児島,那覇
No.2

人気のポイントサロン就職を目指す方に特に人気なスクール。サロンワークにこだわったカリキュラムや就職フォローに力を入れており、併設サロンがあるのも強み。サロンでの接客スキルなども学べます。

就職に強い認定校!併設サロンで実習も可能クラスタイルネイルカレッジ 校舎・拠点 渋谷(JNA認定校),大阪(JNA認定校)
No.3

人気のポイントカリスマ的人気の黒崎えり子さんに集った実力派の講師陣が魅力。少人数授業で、卒業後の進路までなんでも相談できます。トップクラスの就職率も魅力の一つ。

有力ネイリストを多数輩出黒崎えり子ネイルビューティカレッジ 校舎・拠点 新宿(JNA本部認定校)
ネイリストになるための3つのポイント
ポイント1 ネイリストになるなら、資格取得を目指そう!
イメージ1

スクールならJNEC・JNA検定合格までサポート独学では難しいネイリスト技能検定も、講座受講で合格レベルまで技術を身につけられます。ネイルスクールラボでは、検定の実施団体であるJNAの認定校を多数ご紹介していますので、スクール選びの参考にしてみましょう。
初心者であれば、まずはネイリスト検定3級もしくは、ジェルネイル検定初級を目指しましょう。プロのネイリストを目指す場合はネイリスト検定2級の資格取得が一定の目安になっています。

通信講座でもしっかり対策できるから安心ネイルの通信講座は、自宅で学べて検定対策もできるというメリットに加えて、5万円台〜と費用を抑えて受講できることから、人気が高まっています。検定を目指したいけど通学は難しい、という方はネイル通信講座を検討してみましょう。講座によって対応している資格の種類が異なりますので、パンフレットを見比べて目的に合った講座を選びましょう。

「検定に合格できました!」

検定試験の試験官も担当されている、JNA認定講師の方の温かいご指導を受けられたおかげで、無事検定2級に合格することができました。現在は都内のネイルサロンで働きながら1級資格の取得も目指しています。(R.N)

「サロンに就職するなら2級以上」

ネイルサロンでプロのネイリストとして働く場合は、ネイリスト検定2級以上(できれば1級)が一定の評価目安になっています。もちろん現場では検定対策だけでは身につかない細かな技術が求められますので、高い向上心を持って取り組みましょう!

ポイント2 学び方や受講制度からスクールを選ぼう!
イメージ2

好きな場所×時間で学べる 学ぶ場所は最寄りの地域や自宅から選択でき、時間帯も平日や土日・夜間コースなど生活スタイルに合わせて学ぶことができます。また、ネイルスクールは「フリータイム制」を導入している所が多く、柔軟に予定を組めます。自宅で学べる通信講座が最も自由に学習できますが、お仕事をされている方向けの夜間コースや主婦の方向けの平日昼間のコースを設定する学校が増えており、こちらも人気を集めています。

少人数クラス&レベル別コースが基本 ネイルの授業は細かい作業となるため、少人数のクラスがほとんどです。また、コースの種類も多様で、初心者向けセルフネイルコースや検定対策コース、ジェルネイルコースなど、目的やレベルに沿った受講が可能です。
通信講座の場合も、趣味レベルから上級者向けまで幅広くありますので、目標を決めて受講する講座を決めましょう。

人気ネイリストプロデュースの講座も ネイリストになるには、実経験の豊富な講師から学ぶことも大切。サロンを併設しているスクールでは、実際に活躍しているプロネイリストが講師を務めていることも多く、現場で必要とされる知識を身につけやすい環境となっています。また、JNA認定講師というネイル講師の資格があり、先生選びの指標の一つになります。通信講座も現役のネイル講師やカリスマネイリストなどネイル業界で実績のある方々がそれぞれ監修しています。

「マイペースに学べました」

仕事との両立が不安でしたが、自分の予定に合わせて受講できるフリータイム制、しかもクラスは少人数だったので、マイペースに学んでいるわりに上達が早かったです。(Y.A)

「体験レッスンに行こう!」

通学で学ぶ場合、最も重要なのは最後まで通い続けることです。興味を持ったスクールには、実際に足を運び、校舎の立地や雰囲気を確かめましょう。体験レッスンがある場合は、受講を決める前に参加することをおすすめします。

ポイント3 Point3 学習・就職サポートを上手に活用しよう!
イメージ3

分割払いも可!サポート充実で続けやすいスクール選びに大切な費用面ですが、分割払いや提携教育ローンを受け付けているスクールが多いのが特徴。また、学習サポートとして、検定直前対策の実施、不合格だった場合の合格保証制度など、サポートが充実しています。

求人紹介や開業のアドバイスもスクールで学んでおくと、就職の際に技術の証明がしやすくなります。併設サロンや、提携サロンのあるスクールでは、求人紹介のサポートも万全。また、開業に必要な知識・技術を学べるコースもあり、気軽に相談できる環境に身を置くことができます。

受講生限定のお得な特典が多数教材にはネイリストに必要な道具がセットになっていたり、在学中・卒業後も安価に道具を入手できたりなど、スクールごとに嬉しい特典があります。また、受講生のために就職対策として、現場実習や面接指導などを実施しているスクールも。

「自宅サロン開業を実現!」

初心者だったので不安がありましたが、スカルプチュア、3D、ジェルなどの技術まで学ぶことができ、目標だった自宅サロン開業を実現できました。スクールの同期もサロンを開業したので、日々情報交換をしています。(T.Y)

「ネイルを好きな気持ちが大事」

新しいことに挑戦するのはとても勇気がいることですが、思い切って行動に移してみましょう!目標に向かって頑張る人に対してネイルスクールは全面的にサポートしてくれます。ネイルを好きな気持ちを忘れずに努力すれば、技術は後からついてきますよ♪

憧れのネイリストになるには?

ネイリストを目指すなら必見!スクール選びに役立つポイントをご紹介します

ネイルスクールには、学べる内容や通いやすさ、雰囲気など、様々な条件があります。
スクール・講座選びに失敗しないために、役立つポイントを条件別にチェックしてみましょう!

費用(分割払い)について

プロを目指すネイル講座は、サロンレベルの技術を直接指導してもらえる・検定対策ができる、などサポート体制がしっかりしているため、どうしても総額の費用が高くなりがちです。
しかし、ほとんどのスクールが分割払いOKなので、負担を最小限に抑えることができます。

通い方について
  • フリータイム制
    自分の都合に合わせて受講ができる制度です。同じ曜日・時間に通うのが難しい方におすすめ。
  • 土日開講
    仕事や学校があるので平日は通えない方におすすめ。
  • 振替制度
    都合が悪くなってしまった場合、別のレッスンに振り替える制度です。費用の無駄を避けられます。
  • 夜間開講
    昼間通えない方におすすめ。
通学講座と通信講座

通学講座のネイルスクールの場合、忙しくてもレッスンに足を運ばなければなりませんが、講師の直接指導を受けられる・同じ目標を持つ仲間と練習を重ねることができる等の利点があります。 通信講座だと、基本的には一人で学ばなければなりませんが、通学講座より安く学ぶことができます。迷っている方は、どちらも検討してみるのがよいでしょう。

講座の日程・スクールについて

開講日程はスクールの資料でくわしく確認しましょう。スクールの雰囲気は、資料を参考に自分の条件に合っていそうな学校をいくつかリストアップし、実際に訪ねてみるのがよいでしょう。自分に合ったスクールを学ぶのが、目指すネイリストになるための近道です。

検定対策について

JNECネイリスト技能検定や、JNAジェルネイル検定などのネイルの資格を取得したい!という方はスクールで対策が可能です。初心者の方は、基本から検定対策までできるような講座がおすすめです。もちろん、経験者向けの講座もありますので、レベルに合わせて受講しましょう。

全国のスクールを比較!ネイルスクールを探す

ネイルスクール情報サイト【ネイルスクールラボ】 「ネイルスクールラボ」は、ネイルスクールの比較情報サイトです。
後悔しないネイルスクールの選び方としては、まず通うことのできる地域決めるところから始めましょう。自宅や職場など自分の行動範囲に希望のネイルスクールがあればベストです。ネイルスクールラボでは、都道府県ごとにネイルスクールの一覧ページがあり、路線や駅などでさらに絞り込むこともできます。ネイル教室の住所や地図も掲載されているので、通いやすいところにあるかどうか確認しましょう。そのほかにも各ネイルスクールの特徴やネイル講座の種類、ネイル資格取得対策など、希望スクールを決めるうえで役立つ情報がたくさん掲載されています。各ネイルコースの費用だけでなく、内容がどこまで含まれているか、資格取得が可能かどうか、振替授業はできるかなどじっくり検討しましょう。ネイルスクールの検討は、各学校のパンフレットを取り寄せて比較するのが最も簡単です。またネイルの通信講座でもネイル資格を目指すことが可能です。通信コースならではのおすすめポイントも通信教材それぞれについて解説していますので、チェックしてみてください。ネイル資格については、ネイリストとして就職する際にも一つの基準になっています。ネイルスクールラボではネイル資格の種類や賢い取得方法、検定対策のコツなども特集しています。これからプロのネイリストになろうとしている方には役立つコンテンツが充実していますので、ぜひご利用ください!

ページ上部へ